乾式ブラスト施工協会

メリット・独自性


機材設備がコンパクトで軽量

狭い道路においても片側通行で施工が可能です
トラック1台にシステムユニットが搭載できます

※システムユニット(発電機・コンプレッサー・本体システム)

人員・工期が最小限に抑えられます
さまざまな形状の躯体、対象物に合わせた施工ができます
狭い施工ヤードでの移動が容易で、準備・片付けが早くできます

高い安全性

衝撃・反動が少なく、足場および高所作業車での作業が安定します
優れた知識・経験を持ち、資格を有するオペレーターが作業に従事するので安心です
協会主催による学科・実技試験を行い、資格証を発行
3年ごとの更新講習を実施し、技術レベルを維持・向上させる

粉塵回収システム

粉塵が非常に出にくい構造になっています
作業完了後の表面清掃が不要になります
作業員と作業場所の環境衛生がよくなります
河川に隣接した現場において、粉塵が流入流出しません(公害防止)
薬品溶剤は使用しません(公害防止)

高品質の仕上り

対象構造物に応じた研掃材を使い分けて施工できます
チッピング工法等に比較して、必要以上に健全な部分に損傷を与えません
ブラストの施工時間を管理することにより、補修・補強工事の下地処理に必要な付着強度を確保することができます
先端ノズルが小径なので、均一な仕上がり状況を確認しながら作業ができます

低騒音・低振動

近隣周辺の環境への負担が少なくてすみます
作業環境を良好に保てます

高いコストパフォーマンス

省エネルギー型システムによりコストが抑えられます
研掃材を循環システムにより再使用します